カテゴリー別アーカイブ: 一般

スマホ動画広告増殖の勘ぐり

最近、スマホでWebページを閲覧していると動画広告がやたらと目につくようになりました。

格安SIMを利用している場合は、パケットが無駄に消費されてしまい、何とかしたいところです。なぜこんなにも利用者のためにならない動画広告が氾濫するようになったのでしょうか?

まず考えられるのは、動画広告が本当に広告主及び閲覧する人に役に立っていて、広告が広まったというところですが、動画広告なんて見たい人少ないと思うので、この説は却下。次に考えられるのは、結構大手のサイトに動画広告があることから、広告代理店が動画広告を押しているのだろうということ、これはありそうです。無知なクライアントに適当に作った費用対効果の資料を見せて、猛烈アピールしてそうです。

広告代理店は動画広告のほうがお金取れるし、キャリアなどもパケット消費してくれれば、儲かるしという変なところのwin-winが成り立って、広告主と消費者が迷惑を被っている図が思い浮かびます。格安SIMがこれからドンドン増えて、パケットをある程度木にする人が多くなると、動画広告なんとかしようよという動きがもっと広まるかと思います。

iPhoneでは広告OFFにして閲覧できるようになってきましたが、Androidはこれからです。広告は有用ではありますが、過度な広告は逆効果になると思いますので、氾濫しない程度になればいいと思います。

加計学園より森友学園

最近の加計学園の話や森友学園の話を見ていると、いろいろなところで摩擦が起きているように思います。

安倍首相から直接指示があったのか、側近の忖度だったのかは分かりませんが、日本人お得意の空気を読む力がいかんなく発揮されているようです。

加計学園の問題では文科省の前事務次官が出てきていますが、少女買春でもしていたのでしょうか?猪瀬元知事のXVideoのブックマークの件もそうですが、結構皆エロいのね。

そう思うと、安倍さんとかはホント潔白で、何か陥れようとする人たちの空気が今を作っているのかなと思ってしまいますが、やっぱりお友達は優遇されているのねという思いもあります。だれが政権とっても大なり小なりあるのだと思います。

最近は森友学園の話が少なくなってきました。頑張れ籠池元理事長。文科省と違ってこちらは記録を破棄して開き直っている、財務省。公務員が国民を欺く行為はもっとも悪質かと思います。

8億円値引きの、記録をきちんと出して、検証し、責任をきちんと取るべきだと思います。そうすることで安倍首相が関係なければそれが証明されるのではないでしょうか。

森友学園以外にも様々なところで政治的に国有地を売却してきたように思えますが、そういったことも白日の下に晒して、まっとうな役所になってもらいたいものです。

東京大学などいい大学をでて成績も良いはずなのに、財務省の役人はなんと視野が狭いのでしょうか。共謀罪も消費税の値上げも賛成なのですが、こういった小役人がいる限り運用でうまくいくはずがなく、反対となります。

この辺の流れは安倍さんが任期延長してから始まっているように思います。あまり長くやらずに新陳代謝が必要なのかもしれないです。

 

森友学園の問題に思う

政治の話なので単なるつぶやきになってしまうが、森友学園の問題について思うことをまとめておきたいと思う。

1.資料を破棄した?

財務省なんてエリート中のエリート、誇りを持って仕事をしていると思っていたが、森友学園関係の資料が破棄されていたという。国の官僚もこんな小役人だったのか?と思うと残念である。原発事故が起きたときも、議事録を作成しないというなど、この国の政府・政府機関は都合の悪いことは隠す性質があるのだろうか?8億円の値引きが正当なら、他にも今までもたくさん例があるならば正々堂々すればいいではないか?国民の資産を官僚が恣意的に運用・売却して消費税増税とはとどうしても考えています。

2.軽い閣議決定

安倍首相も軽い。婦人が私人とか、公務員の対応を職務でないとか簡単に閣議決定するなんて、閣議決定ってそんな私的に使うものだろうか?王様か?

3.だらしない民進党

以前の政権交代で凝りて死ぬまで民主党関係者には投票しないと心に誓っているが(隠れ民主党とかいて投票のときはよく調べないと困る)、民進党もだらしがない。党首の2重国籍問題はどうなったのだ?安倍首相を攻める前に、自分の党の党首をまず攻めろよと思ってします。

民主党政権のあまりに中国より韓国よりな態度に、国が乗っ取られてしまうような恐怖があり、それが蘇ってしまう。民主党政権になるくらいなら、今の安倍首相のほうが全然OKと考えてしまう自分が怖い。

4.第三の矢はどこにいった

アベノミクスは失敗で財務省も他の省庁も一緒に自滅するのであろうか、迷惑は常に国民に行き着く、民主主義だもんね。結局第三の矢は見えないまま、国の財政がどうなることやら。

5.求むバランスの良い右寄りの中道政党

保守とは何かという話はあるけど、教育勅語が保守なら否定したい。明治大正昭和的な閉鎖的な時代を標榜する保守はいらない。もう少しリベラルで、中国や韓国・朝鮮に近くない政党が必要だ。日本を日本の国土を愛し、若者や将来世代、現役世代が輝ける、そんな政党が必要だと思う。

我欲にまみれた東京オリンピックはやる意味があるだろうか

最近の東京オリンピックの報道を見ていると、嫌でも都知事を応援したくなる。

みんな問題の本質を見失っていないだろうか、例えば海の森競技場は約70億円の予算で、これが約1000億円に増え、見直し後の見積もりで約500億円と7倍の予算である

なにかおかしいと思わないのだろうか。家賃7万の家に住もうとして、49万円の家に住めるものか。当初見積もりが間違っていたなら、オリンピック開催自体辞退スべきではないだろうか。見積もりがあっているならばその金額、70億円で作れば良いのである。

作れないということだから、7倍の500億円もかかるということだからしょうがないあらゆる可能性で見直しているのであろう。新しい施設のほうが良いのは選手だって都民だっていいに決まっている。予算内ならね。でもそれはないものねだり。

なぜ、選手や協会が新しい施設を作らなきゃだめだとか主張するのか理解できない。例えば金メダリストの北島選手は「辰巳じゃできないじゃん」との主張。実際、選手目線では難しいのかもしれないが、都知事をはじめみんなが智慧を絞っているときに言う言葉ではないように思う。

また協会が東京都におねだり・恫喝するように新施設を求めるのどうかと思う。ならばそのスポーツ協会が金を集めて、施設を作成し東京都に提供すればいいではないか。

海の森競技場はボート競技で使う予定で進められているそうである。例えば日本ボート協会は経営収益で毎年3億円程度得ているわけだから、この中から積み立てて、できる範囲の競技場を作れば良いのではないだろうか。

東京オリンピックの開催地に関する迷走は、金やおかみに群がる小市民ばかりで見るに耐えない。予算内でより良いオリンピックを開催するために一致団結してみなで智慧を絞るのが一人ひとりに必要なことなはずであるが、肝心の当事者が我欲にまみれているならば、いっその事開催などしないほうが良いのではないかと思えてくる。

いっそのこと、オリンピックは毎回、ギリシャでやれば良いのではないのではないだろうか?ギリシャの経済にも貢献するし、施設も使いまわせるであろう。

点と線

渋谷駅みずほ銀行で事件 外国人が爆弾入りバッグを置いたとの情報 → 衣類・ゲーム機だった(2016/10/07)

東京大停電(2016/10/12)の原因は無人変電施設の火事か

宇都宮でテロ発生か 2ヶ所で爆発音、1人心配停止に(2016年10月23日)

大体一週間おきに不審な事件が起こっています。何が起きていることやら。

Apple製品発売前の商品のレビューに関して

最近、Appleがおかしいと思う。発売前の例えばiPhone7やAirPodsなど、発表後すぐにレビューが掲載されることが多くなったと思います。

レビューしているのは以前から熱心にiPhoneやMacなどApple製品を利用、レビューしている人なので、提灯記事ということなるかと思いますが、レビューアの人は約得なんでしょうか。

なんとなく、僕らはまだ買おうとして買えない発売前の製品を「1週間使い込んでみた」とか「さすがApple」製品だなどと書かれるとちょっとなんだかなと思ってしまいます。

少なくとも発売後にレビューを載せるべきではないかなと思います。Appleはレビューも管理するのでしょうか。ユーザーの正直な声、レビューが今のAppleを作ってきたわけですから、盲目的信者に事前にレビューをかいて貰う必要があるなら良い製品を作るために一歩でも力を入れてほしいと思いました。

Chrom 年次訪問調査 マルウェア削除方法

Chromeのサポートページにあった、Malwarebytesの無償版を試しました。インストール時から日本語を選択可能です。実際にスキャンしてみましたが、特にマルウェアは発見されませんでした。サーバーサイドで感染しているのかな?

※残念ながら下記Chromeクリーンアップツールでは解決しませんでした(2016.09.05) クリーンアップのページで対応リクエストしました。

表題の「年次訪問調査」うんぬんかんぬんがChromeで表示されるようになって、困っていたのですが、きちんとした系勝つ方法が意外とブログ等に書かれていないのでまとめておきます。

状況としては、ランダム?にタブを開いた時に「2016年々時調査報告」等のページが表示され、最終的にクレジットカードの番号を入力して情報を騙し取るためのものによううです。

解決策として、1)機能拡張の削除、2)チェックツールAdwCleanerのインストールなどが書かれていました。

http://okwave.jp/qa/q9067891.html

特に上記のページに書かれている解決策では、ワンクリックウェア駆除ツールというものを進めていますが、試しにインストールしたところ、Baidu The Desktop WeatherやJWordプラグインといった、身近な人達の間では悪名高いソフトがインストールされてしまいます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10149859830

でこれで「年次訪問調査」うんぬんかんぬんが削除できれば良いのですが、特には削除できませんで、再度表示されました。

「Chromeクリーンアップツール」と呼ばれる公式のツールが存在しますので、こちらを使うのが良いと思います。

説明書きには「Chrome クリーンアップ ツールは、Windows パソコンで不審なプログラムや迷惑プログラムを検出して削除するときに使用できるツールです。Firefox や Edge を含む、あらゆるブラウザに対して有効です。」とあり、FireFoxやEdgeにも対応できそうです。

URLはhttps://support.google.com/chrome/answer/6086368?hl=ja

試してみたところ、特に問題なく、チェックが終了しました。まだ対応していないのかもしれないので少し様子を見たいと思います。最後にChromeの設定を初期化しました。うまくいきましたら続報します。

NOTTVサービス終了に関して

2016年6月30日(木)、ドコモが行っていたNOTTVがサービス終了したようです。

サービスが開始された201年当時、ドコモの人がNOTTVを大絶賛していたことが思い出されます。当時は何がいいのかさっぱり分かりませんでした。

多くの人が同じように思ったのかサービス終了となってしまったようです。どんなに優れた技術でも会社やサービスを存続させるのは顧客であるというドラッカーの言葉を思い出します。

本当に良いサービスであればまた形を変えて蘇ってくることでしょう。

シャープもそうですが、日本企業の最大の問題は顧客の望むもの(安くて良い品)を作れなくなっているし、かといってイノベーションを起こすようなものも作れなくなっていることです。

掃除機に空気清浄機をつけたり、掃除機が喋ったり、イノベーションのようで、持続的改善の延長で、不要な機能を追加して価格維持に勤しんでいるのです。

これも、サラリーマン経営者が多くなり、定年まで何も起こらず、退職金を手にしたいと思っている人が経営者をやっているからだと思います。

こういう人たちは、組織内を泳ぐことだけが得意ですので、理念や確信に基づいて、リスクをとりにいくことができません。段々と衰退するしか無いのです。自分の時にババが来ないようにというのが最大の願い、人任せな願いで生きていると思います。

そういった経営者がいる企業が安くて良い品を作れるわけもないですし、イノベーショナルな商品を作ることもできないと思うのです。

何億円も赤字を出してもすぐに倒産しないのですから過去の栄光は素晴らしいのだと思いますが、いずれシャープのようになるのであれば、早めに荒治療してあげたほうがよ良いとも思います。

日本という国全体が現状にしがみつく状況では閉塞感が増すばかりです。いろいろな意味で一度リセットを行い、国民の目がキラキラ輝き、頑張った人がそれなりに報われる社会であればいいなと思います。

そのために自分は何ができるか、自問自答しています。少なくともNOTTVは絶対失敗しそうと思ったこういった直感は大事にして行きたいと思います。

 

地震予知の難しさ

地震予報といって、FM電波伝搬モニターという手法を用いて地震がいつどこでどれくらいの規模で起こるか予想している、串田さんという方がいる。アマチア天文家の方で、流星の電波エコーの波形に混ざるノイズを元に地震を予報する手法で、地殻内の亀裂等で生じる微弱な電波を拾っているというような内容だったと思う。

地震予報という書籍で、長期の変動がありこれから地震が起きるという内容だった。当時の2012年から2016年までなんとも5年予報が延長されてきている。その間に大規模ではないが違う地震や火山の噴火活動などたくさん起きているわけで、氏の努力には敬服するが手法自体の見なおしが必要だと思う。

串田氏の予報の日の前後、小規模だか別の場所で地震が起きる傾向はなんとなく有るように思うので、何らかの関係は有るのかもしれないが、結局自然相手に対して科学的積み上げがなく経験則で対応しているところにもろさが有るように思う。

科学的に地震が予知できると良いと思うが、例えばビッグデータを利用してAIで解析しても、地震の予報は難しいのかもしれない。ただビッグデータとAIを絡めて地震が予知できると興味深いと思う。

SNSからの卒業

FaceBookやTwitterなど、SNSは気が付くと友達やフォローアーが増えていってしまいます。
そしてタイムラインがだんだんと長くなっていきます。

タイムラインを追うのは暇つぶしにはいいように思いますが、長いタイムライン追うだけでちょっとした時間を使ってしまいます。誰かの誕生日にはおめでとうコメント。大した付き合いでもないでしょうに。

ということで、大した付き合いでもない人の大した情報でもないものに振り回されるのを避けるためにFaceBookやTwitterをほとんど見なくしました。

その代わり、新聞や書籍を読む時間が増えて快適です。どうせ、ネットの情報なんて新聞や書籍が元ネタなんで、元ネタ確認するほうが良いと思います。

Twitterの速報性はウェイト高いので、急いで確認が必要なときはTwitter使う感じです。SNSで流されてデモに行くより、家で安保法案がどんなものか調べたほうがよっぽど生産的だと思うのです。